MENU

 SMパートナーを作るのは、かなり以前からの念願でした。
性的な部分の相性が良くないと、納得いく事がありません。
そんなに多くはないものの、恋人を作った経験はあるのですが、皆んなノーマルなセックスしか受け付けてくれませんでした。
SM という言葉を聞いただけで、強烈に拒否反応を起こすような彼女もいました。
彼女がいても自分のやりたいセックスができないというのは、生殺しだなって感じでした。
世の中にはマゾ女性がいるのに、なんで僕はそういう相手と出会うことができないのか?って感じでした。
一度で良いからお互いに性癖がバッチリ合う相手と知り合って、心いくまでアブノーマルなプレイを繰り広げてみたいとばかり想像していたのです。
特にイラマチオはやりたいと思っているプレイでした。
無理矢理的なフェラをさせていく、こんな興奮することは他にはないのです。
されたい女性だって世の中にはいるのだから、どうにかして知り合いたいと考え抜いていたのでした。
ただし現実で性癖の一致する相手を探すのって、結構な難しさですよね。
砂丘で一粒のダイヤを探すような感覚ですからね。
だから、ネットを使う方法しかないなと思うようになっていました。
ネトナンというやつで、顔が見えない世界だったら女性も性癖に素直になってくれるはずです。
性奴隷候補を探すのは現実よりもはるかにハードルが低いはずです。
そう思ったら我慢できなくなってしまっていました。

検索をちょっとやっただけなんだけど、すぐSM掲示板を発見できました。
無料利用が可能な掲示板だから、利用している人たちも数がいます。
この中に近場でマゾな女性もいるはずだからと、募集投稿してみることにしたのでした。
この行動が確実に出会いに繋がる、この瞬間は確信していたのです。